ホーム > 図書館の紹介 > 郷土資料室 > ミニ企画展 > 村に学校ができた

村に学校ができた

平成27年度 第2回
村に学校ができた

開催日時

2015年5月29日〜2015年7月10日

ミニ企画展の概要

明治初頭、列強に肩を並べる国づくりをめざし、国は、教育、税制、兵役等に新しい制度を導入しました。教育については、「学制」を発布し、国民皆就学するように強く働きかけを行いました。しかし、就学率は、全国平均で35%ほどしかありませんでした。その中で、愛知県、岐阜県を中心とするこの地域では、就学率が65%もあったといいます。その当時の恵那地方の様子はどうだったか。中央図書館の蔵書の一部から当時の郷土の様子を探ってみました。ぜひご覧ください。