ホーム > 図書館の紹介 > 郷土資料室 > ミニ企画展 > 歴史の道を訪ねて Ⅲ 中山道を歩く

歴史の道を訪ねて Ⅲ 中山道を歩く

平成28年度 第5回
歴史の道を訪ねて Ⅲ 中山道を歩く

開催日時

2017年1月5日〜2017年2月19日

ミニ企画展の概要

昔の道は、単なる人や物資が行き交う道だけではなく、それによって文化や生活が繋がれていました。郷土(恵那市)には、北部、中央部、南部を東西に通った道が(江戸時代)ありました。それらの道にまつわる出来事を振り返り偲ぶことは、郷土の先人達に思いを馳せ、郷土を愛する心を育む事に繋がる大切なことだと思います。今回の企画展は、三部作の最後として、恵那市の中央部通った「中山道」を取り上げました。この展示は、平成二十年の企画展を元に作成したものです。中山道の大井宿を中心に紹介した展示です。