ホーム > 本の紹介 > 司書のおすすめ本

司書のおすすめ本



※表紙の画像掲載に関する著作権の許諾については、出版社の許可をいただいております。

新しく入った本からPick Up !

ビレッジプライド 「0円起業」の町をつくった公務員の物語
寺本英仁/著
ブックマン社
601.1/テ
高齢化率43%、過疎でジリ貧の町が、「食」と「農」で生まれ変わった。<A級グルメ>の仕掛人として、地産地消レストランや食の学校等を手掛ける島根県邑南町のスーパー公務員が、自らの体験の一部始終を語る。

雪の花 ロシアのお話
セルゲイ・コズロフ/原作
オリガ・ファジェーエヴァ/絵
田中友子/文
偕成社
E/フ
高い熱で苦しむクマくんを助けるため、ハリネズミは森の奥へ「雪の花」を探しに行きましたが…。ロシアの児童文学作家・詩人、セルゲイ・コズロフの戯曲を絵本化。


落語ねこ
赤羽じゅんこ/作
大島妙子/絵
文溪堂
K913/ア
「心のこり」から成仏しそびれ、飼い猫にとりついた落語家の幽霊。でも「心のこり」を忘れてしまったから、ややこしい。その猫をおじいちゃんからあずかった、小5の七海は…。ドジな落語家と少女との笑いと涙の物語。