ホーム > 本の紹介 > 司書のおすすめ本

司書のおすすめ本



※表紙の画像掲載に関する著作権の許諾については、出版社の許可をいただいております。

新しく入った本からPick Up !

虫ぎらいはなおるかな? 昆虫の達人に教えを乞う
金井真紀/文と絵
理論社
486/カ
今さら虫が大好きになれるとは思えない。だが、せめて虫ぎらいを脱することができたら…。虫ぎらい歴40年の文筆家・イラストレーターが、虫ぎらいを脱するために、さまざまな形で虫と関わっている人にインタビュー。
ドラゴンのお医者さん ジョーン・プロクター は虫類を愛した女性
パトリシア・バルデス/文
フェリシタ・サラ/絵
服部理佳/訳
岩崎書店
E/サ
爬虫類が大好きなジョーンはロンドン動物園で初の女性学芸員となる。そして2頭のコモドドラゴンの飼育と研究を任され…。
ドッグトレーナーになりたいきみへ トイプードルの警察犬アンズを育てた指導士の物語
鈴木博房/著
岩崎書店
K317/ス
犬のこと、犬との生活、心がまえ、やりがい、向いている人…。嘱託警察犬指導士歴33年、13頭の警察犬を育てた著者が、警察犬指導士の仕事やなり方を教える。